Skip to content

男の子に人気の習い事とは

体力的な部分で言うと子供は男女の差があまりないと言えるでしょう。

でも男女で好みなどは大きく異なるときがあります。

自分の子がどちらかによって、何を学びたいのかを知っておく必要があるでしょう。

好きなことなら続けてくれるでしょう。

 

プロになれるかもしれないサッカー

子供に人気の職業として、どうしてもプロスポーツ選手が上位に来るようです。

かつては野球選手がトップでしたが、日本にサッカーのプロリーグができてからは徐々にサッカー選手になりたい子が増えているようです。

テレビなどで選手の活躍を見て、自分も同じように活躍したいと考えるのでしょう。

サッカー選手になるには当然サッカーができなければいけません。

親にサッカーボールを買ってもらえば、自宅でリフティング等の練習をしながら技術を磨くことはできます。

しかしサッカーはチームで行うスポーツなので、本当にうまくなるにはチームの中で練習をした方がいいのでしょう。

男の子に人気の習い事として上位に来ているものとしてはサッカー教室があります。

サッカー教室にはいくつかの種類があり、最も入りやすいのが小学校単位で設定されている少年クラブです。

本格的とは言えないものの、練習もありますし大会などにも出場ができます。

少年クラブなどに入ると周りの子との実力が分かってきます。

周りの子よりも差があるようであれば、もっと実力が発揮できる教室を利用することができます。

元プロ選手が運営する教室であったり、プロが直接運営している教室などがあります。

これらの教室に入るには申込で入れる時もありますが、選抜されないと入れないときもあります。

その分より高度な環境で練習をすることができます

高度な技術が学べる教室程親の負担も大きくなる可能性があるので、それを知った上でサポートしないといけません。

 

練習すれば強くなれる武道系の教室

スポーツの中で人気があるといえばカタカナのスポーツになるかもしれません。

一方で漢字で書くスポーツもあります。

日本の伝統的なスポーツもあり、中にはオリンピックの競技になっているものもあります。

よく知られているのは柔道、剣道、空手、日本拳法などになるかもしれません。

それ以外に合気道であったり、類似のスポーツとしては中国拳法やテコンドーなどもあります。

これらの競技に共通することとしては、まずは個人で行うスポーツである点でしょう。

そして個人同士で戦う競技になります。

サッカーなどのように集団で行うわけではなく、水泳や陸上などのように多くの人と一緒に争うわけではありません。

男の子に人気の習い事としてあるのが武道系の教室になります。

行っているのは小学校単位もありますが、少し変わったところでは警察署などが生徒の募集をしているときもあります。

警察署内では鍛錬のために武道を行っています。

広く市民にも鍛錬をする場の提供を行ってくれているようです。

武道においては個人競技になるので、自分でしっかりと練習をする必要があります。

練習をすればどんどん強くなることができ相手に勝つことができます。

テレビなどでもスーパーヒーローものが好きな子がいるでしょうが、そのヒーローが敵の怪獣などを倒す様子を見て喜んだりするでしょう。

スーパーヒーローになるために武道をする子がいるかどうかわかりませんが、もっと強くなりたいと考えている子にぴったりと言えます。

 

周りの子との競争ができるそろばん

小学生ぐらいになると、少しずつ周りの子と競い合う必要が出てきます。

運動会では徒競走があり、一緒に走る子の中で一番になりたいと多くの子が考えます。

勉強などでも順位が付けられることがあり、その中で一番になりたいと考える子もいるでしょう。

一緒に学ぶ仲間でありながら、互いに競い合う仲間でもあります。

その中で生きて行かなくてはいけません。

一応小学校のクラスの中でも一定の競争がありますが、徒競走を除くとそれほど頻繁に行われるわけではありません。

順位が発表されたりするのも進学校等上位の学校ぐらいなので、一般の小学校だと友達と点数を見せ合うぐらいになるでしょう。

もっと頑張ってみんなよりも上に行きたいと考えている男の子に人気の習い事としてそろばんがあります。

かつては読み書きそろばんが大事と言われてきましたが、今は小学校でもそろばんの授業はほとんどありません。

触ったことはあっても、実際にどうやって使うのか知らない人もいるでしょう。

そろばんを始めるといろいろな計算をしていきますが、いかに速く計算できるかの競争があります。

教室内での競争もありますし、教室を超えて大会などで速さを競うときもあります。

そろばんにはレベルに応じた級制度が用意されていて、それを目標に頑張る人もいます。

子供であれば1級を目指すのでしょうが、それより上の段などもありどんどん上を目指せる分野になります。

計算力だけでなく、集中力のアップも期待できるとして知られています。

 

サッカー教室に行けばプロサッカー選手になれる夢がかなえられるかもしれません。

また武道の教室に通えばどんどん強くなれるかもしれません。

競争が好きな子であれば、そろばんでより速く計算しようと挑戦する子もいます。