Skip to content

子供の習い事におすすめ!書道は字が上手くなる以外にも効果があります

書道というと、字をたくさん書くことで上手になっていく効果があるということは多くの方が知っているのではないでしょうか。字が綺麗に書けることで役立つシーンはたくさんあります。大人になってからその重要性を感じ始める方も少なくないでしょう。

だからこそ、子供のうちから習い事として取り組んでいくことに大きなメリットがあるといえるのです。

文字を書くことはすべての学習の基本となる

単に字が上手になるというだけではなく、多くの文字や文章に触れていくことが出来るのも書道を習い事として取り入れていくことのメリットといえます。漢字や言葉などにどんどん触れていくことで、書くことだけではなく読むことにも良い影響があると考えられるのです。

国語だけではなく、他の教科であっても「読む」という力は重要なものとなっていきます。教科書を読む力は勉強をしていくうえで重要なものとなりますし、試験の際には問題文を読んで解答を書くということも必要になります。読み書きに早めに触れておき、力を付けていくことはこれからの様々な学習の基礎を作るということにつながっていくのです。実際に手を動かして書いてみるという経験を積んでいくことも、様々な感覚を身に着けることにつながるので、将来役立つといえます。

特にやりたいことなどが見つからなそうだけれども、将来にわたって必要な力を付けてあげたいという場合には、こうした効果を狙って書道を習い事として取り入れていくのが良いでしょう。今は目に見える成果として出てこなくても、これからの勉強に活かすことが出来る基本的な力を身に着けることにつながります。

日本の文化に触れることが出来る

グローバル化が進み、海外の人と交流をすることも多くなってきています。そこで英語などを重視していき、日本的な物にはあまり力を掛けないという方も多いですが、実際には日本の文化について学んでおくことは世界に出た時のコミュニケーションで大いに役立つことがあるのです。英語は話せるけれど、自分の国の文化について聞かれた時に何も話せなかったという方も多いものです。

そういったことにならないように、日本文化に触れるきっかけの一つとして書道を子供のうちから経験しておくことが必要になります。漢字の形などに興味を示す外国人も多いですし、筆で文字を書くということは分かりやすいパフォーマンスにもなりますので、コミュニケーションのきっかけとして重宝するスキルとなります。

文字を書く時の題材も、詩歌や漢文など古くから日本で重要な教養とされてきたものからとることも多いです。日常生活のなかではなかなか触れることが出来ない文化ではありますが、習い事という形で触れていくことで身についていくことも多くなります。

また、習い事として続けていく中で、礼儀作法などについても学ぶことが出来るという点が大きなメリットとなります。正座をする経験をしたり、姿勢を整えるということを意識したりということが多くなるので自然と美しく見える姿勢を取りやすくなってきます。こうした礼儀作法や美しさは日本人として世界に誇れるものでもあり、ぜひ身に着けておきたいものでもあります。将来世界に出ていく人間になるからこそ、書道を習っていくことが役に立つということになるのです。

将来にわたって活かせる魅力がある

スポーツなどはどうしても若いうちしか楽しめないものも多いものです。体を壊してしまって途中であきらめるということも多くあります。その点、書道は一生にわたって楽しめるものでもあります。年配になっても楽しんでいる方が多いですし、障害を持っている方でもできる力を生かして取り組むことが出来るものなのです。どういった状況になっても書道は楽しむことが出来るということで、その基本を子供のうちに身に着けておくことが将来の生活を豊かにしてくれることになるといえます。

さらに大人になると文字を書くシーンも増えます。冠婚葬祭などでの記帳や表書きなど、日常生活の中で書道のスキルが役立つことは多くなってくるのです。綺麗な文字がかけないことで恥ずかしい思いをしてしまうという方も少なくありません。大人になってこうした経験をしてから学び始める方も多いですが、できれば癖がつく前の幼い時から書道の基本を習い事を通して身に着けていくことが望ましいでしょう。

書道は落ち着いた精神状態で臨むことが必要な作業といえますから、自分の心をコントロールする経験も積んでいくことになります。そうしたコントロール能力は大人になってからも自分のメンタルコントロールに活かすことが出来るものです。将来どのような道に進むにしても、自分の気持ちをどのように支えていくかは重要なことになりますから、その力を身に着けさせてあげたいものです。

このように習い事として書道を取り入れていくことには、将来にわたって活かせる様々な効果があります。今だけではなく将来を見据えた投資としてとらえるのも良いでしょう。