Skip to content

人気の習い事堂々のNo1!水泳がもたらす効果とは?

子供に人気の習い事というと何を思い浮かべますか?実は、ここ数年ナンバーワンの習い事は変わっていません。その習い事というのは水泳です。水泳は、親が子に習わせたい習い事ランキングでも英会話を抑えて第1位となっています。まさに、親子ともに大好きなスポーツなのです。

最近の子供は2人に1人が習い事をしているそうですが、男女ともに水泳を習い事にしている人が多くいます。水泳が大人気の理由には何があるのでしょうか。

子供の習い事で水泳が人気な理由

水泳が習い事として人気な理由のひとつは、自分のペースで無理なく続けられるという点でしょう。スイミングスクールの多くがそれぞれのレベルに合わせた指導をしています。ほとんどのスクールが泳げる距離などにより級やレベル分けをして、段階的に進んでいくというシステムをとっているので、課題をクリアすることを楽しみながら達成感を味わうことができるのです。

初心者は水に慣れ親しむことから始まり、一つ一つ目標が設定されています。上級者も自分に合った目標が与えられるので、常に向上心を持って練習することができます。また、幼少期からレジャーなどで海やプールに行く機会もあり、水に楽しいイメージを持っている子供が多いことや、スクールバスでの送迎があるスクールが多いことも理由として考えられます。

親側の理由としては月謝が比較的安いことや、体力の強化、学校の授業で困らない、万一の時に泳げると安心などの理由が挙げられます。このように、楽しく続けられる要素をたくさん持った水泳は、子供たちにとって魅力的な習い事になっているのです。

子供が水泳を習うメリットって何?

陸上では重力による足への負担がありますが、水中は浮力の力で体に負担をかけずに手足・腹筋・背筋・内臓に至るまで全ての筋肉を鍛えられます。これにより成長期の子供に負担をかけずに体作りができます。筋力がバランス良く高まると、背すじもシャキッと伸びてくるので、姿勢の改善効果も期待できます。

一方、水の中で体全体を使うことは呼吸も制限され、心肺機能を強化するという一面もあります。特にぜん息には大変効果のある運動療法であることが知られています。始めは苦しいかもしれませんが、長期間続ければ効果が得られるでしょう。心肺機能が鍛えられることで基礎体力もついてくるというメリットもあります。そして、冷たい水が刺激となって皮膚や免疫力を強化するので抵抗力が増し、風邪をひきにくい丈夫な体が作られるのです。

体力面以外でも様々なメリットがあります。スイミングスクールに入ったからといって、簡単に泳ぎが上達するわけではありません。練習で努力していく過程で試行錯誤することで、自分自身で考える力が身に付きます。うまくできないもどかしい気持ちと向き合うことで、精神的強さも養われていくでしょう。練習によって今までできなかったことができるようになる喜びも、子供を成長させる貴重な体験です。これは自信や自己肯定感にも繋がっていく大切な学びとなるでしょう。

子供たちも様々なストレスを抱えています。スイミングスクールの仲間と共に思い切り体を動かし、ストレスを発散することは心の健康にも繋がり、家庭や学校での生活に良い影響を与えてくれるに違いありません。

スイミングスクールを選ぶ際のポイント

せっかくスイミングスクールに通うなら、少しでも良い教室を選びたいものです。選び方の基準がよく分からないという方のために、いくつかのポイントを挙げていきます。

多くのスイミングスクールでは、実際にレッスンを体験できるサービスを用意しています。話を聞くだけでは分からない部分も実際に体験してみることである程度の雰囲気を掴むことができます。指導の仕方やスクール全体の様子に触れることは、スイミングスクールを選択する際の目安となるでしょう。コーチの指導が上手いかどうかなど、細かいところまでは分からなくとも、そこで感じたインスピレーションは案外当てになるものかもしれません。

体験レッスンの際は1クラスの人数がどのくらいなのかもしっかりチェックしてください。スクールによっては人手不足でかなりの大人数を1人のコーチが見ているという場合もあります。また、プールの利用コース数も注意してください。スポーツクラブの中で営業しているスイミングスクールなどは、数コースを大人に開放している場合もあります。25mコースを分割して使用しているスイミングスクールもあるので注意してください。コース数が少ないと十分な練習ができなくなってしまいます。

コーチのレッスンで注目して欲しいのは、実際に泳いできちんと見本を見せているかということです。泳ぎの実力があって熱心なコーチは、お手本となるための見本を見せてくれるはずです。生徒が泳いでいる時にただ泳がせているだけでなく、適切な補助や説明をしているかどうかもチェックしましょう。

その他に、料金システムやスクールバスの有無など長く通いやすい環境かどうかも確認してください。最適なスイミングスクールを選んで、子供に水泳の魅力を体験させてあげましょう。